ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

【レポート】大盛況だった「New Zealand Wine Messe 2017」その様子をご報告!

こんにちは。サザンクロスの遠山です。11月18日に、ウルトラチョップ神楽坂店で開催させていただきました「New Zealand Wine Messe 2017」。

 

小雨が降る中、たくさんの方にご来場いただき、大盛況のうちに幕を閉じることができました!

足を運んでくださったお客様には、この場を借りて御礼申しあげます。誠にありがとうございました!!

 

店内には当社自慢の8ワイナリー33種類のニュージーランドワインがずらっと並び、そのワインを楽しむお客様の熱気でムンムン!本日は、「New Zealand Wine Messe 2017」その様子をご報告したいと思います。

 

「New Zealand Wine Messe 2017」

 

初の試みだったニュージーランドワインメッセ。スムーズに開催できるのか、楽しんでいただけるのか、不安でドキドキしつつも、当日のことを考えると、開催する私たちもとても楽しみにしていました。そんな中迎えた開催日当日。11時からすぐにお客様にお越しいただき、イベント終了の16時までたくさんの人で溢れかえっていました。

(会場はニュージーランド産ラムチョップが名物の人気店、ウルトラチョップ神楽坂店。会場内には、8ワイナリー33種のワインがずらっと並びます。)

定番のインヴィーヴォから、来日中だった栽培醸造家コウヘイさんの話を聞きながら飲めるグリーンソングス。ブラッケンブルックの果実実溢れる味わいや、個性的で深みのあるラブブロック。イベント初登場となる、アントマッケンジーやドメーヌレワ、プリリヒルズと充実のラインナップでお出迎え。

 

こんなにたくさんのワインを一度に飲んでいただく機会は始めてだったのですが、ニュージーランドやワインに精通しているお客様も多く、産地や醸造の詳しいお話をしながら、それぞれの味わいをじっくりと堪能していただけたのではないかと思います。

(13時頃にはコウヘイさんのミニセミナーも行われ、グリーンソングス、そしてニュージーランドワインの魅力を、ワイン片手に聞いていただきました。)

「美味しい!」「楽しい!」という嬉しい声もたくさんいただき、笑顔が広がる瞬間をたくさん見れたこと、ニュージーランドワインをさらに好きになっていただけたこと、本当に楽しい時間を皆様と共有させていただき感謝しております。

(盛り上がっている会場の様子です。ウルトラチョップ特製おつまみプレートは、ニュージーランド産ラムチョップが美味しそう!)

 

次回もまた楽しいイベントが開催できるよう、スタッフ一同頑張って参りたいと思いますので、これからもサザンクロスをどうぞよろしくお願いいたします!

遠山