ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像
 · 

オイスターワインコンテスト2018<いわがき春香賞>受賞

オイスターワインとは、ワインコンプレックスが「オイスターと合う、牡蠣と相性の良いワインです!」と、自信をもっておすすめするワインのこと。選考にあたっては、ワインコンプレックスが考える「オイスターワイン」の定義づ けをおこない、エントリーされた「オイスターに合うワイン」200 本以上を、厳正 にブラインドテイスティング。そんな中、「マナ バイ インヴィーヴォ マールボロ ソーヴィニヨンブラン」が〈いわがき春香賞〉を受賞しました!

「オイスターワイン」の選考基準はこちら

       1. ミネラルを感じるワイン 2. フレッシュなワイン  

       3. 酸味が際立ったワイン  4. ワインとオイスターの余韻が楽しめるワイン

       5. ヨード香があるワイン  6. 旨味のあるワイン

       7. 塩味が感じられワイン  8. オイスターに合わせて楽しいワイン

さて、マナソーヴィニヨンが受賞したのが「いわがき春香賞」ということで、、いわがき春香について調べてみました。

オイスターを扱う多くのプロフェッショナルが賞賛する、島根県隠岐産のプレミアム岩牡蠣「いわがき春香」。その高い人気の秘密は、味わいのよさや品質の高さだけではありません。「春香」が育まれる環境に加え、海士の人びとの努力やチャレンジの賜物なのです。「いわがき春香」は「美味しまね認

証」において水産第一号認証を獲得し、まさに引く手あまたのプレミアム岩牡蠣として認められています。岩牡蠣の味の特徴はさっぱりジューシーな味わい。爽やかな海の旨味がギュッと凝縮され、これぞ牡蠣という味を実感できる。雑味も感じず、口に入れると牡蠣の旨味と海の風味が広がります。

 

とのこと。濃厚でクリーミーな真牡蠣にも合いますが、インヴィーヴォのソーヴィニヨンブランは岩牡蠣により一層合わせやすいのかもしれません。ぜひ実際に合わせて食べてみてください!!