ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像
 · 

【NZ視察/2019年3月】大人気レストラン「Jelly Fish(ジェリーフィッシュ)」

2019年3月に行ったNZ視察の様子を、サザンクロススタッフの遠山がお届け✈️

 

ワイナリー訪問の様子や、ぶどう畑やワイン醸造の様子、そして視察中に泊まったホテルなど、色々ご紹介していきたいと思います!

ワインのことはもちろんですが、ニュージーランドの穴場情報や視察中の裏話もお伝えしたいと思っております。

何回かに分けてお届けしたいとお思いますので、よろしくお願いします〜!!

 

-----

 

大人気レストラン Jelly Fish 🍽

 

前回はマプアワーフやマプワワーフサイドアパートメントについてご紹介しましたが、今回はマプワワーフ内にある、地元の人や旅行客で賑わう「Jelly Fish(ジェリーフィッシュ)」というレストランをご紹介したいと思います!

宿泊した宿から徒歩30秒!?の人気レストラン「Jelly Fish(ジェリーフィッシュ)」は、マプワワーフの海側に位置しており、テラスや窓際の席では外の景色を眺めながらお食事を楽しむことができる、シーフードレストランです。

 

弊社社長の檀原も一押しのこのレストラン、朝食から夕食までどのタイミングでも楽しむことができる!と聞いていたのですが、朝と夜では雰囲気も食べたいお料理も違っていて、ぜひ両方楽しんでいただきたいレストランでした!

ではまず夕食の様子から。

白とマリンブルーを貴重とした、とても可愛らしい雰囲気の店内。まだ早い時間だったのですが、すでに沢山の人で賑わっていました。

黒と黄色の制服を来た店員さんもとってもキュート。

夕日に照らされる裏の桟橋からは、子供達が海に飛び込んで遊んでいました!夏は大人も一緒に楽しんでいるそうですが、今は上着が必要なちょっと肌寒い季節。。。子供達は元気だな〜と眺めるだけです。笑

 

NZのソウルフード「グリーンマッスル」 🐚 

ワインやカクテルなど飲み物は充実していましたが、今回頼んだのはネルソン産のクラフトビールとシードル。

地元産のお酒が飲めるのも嬉しいです。

 

お料理はサーモンのタルタルや、シュリンプソテーを食べたのですが、ここで一押しなのが写真左下の「マッスル」です。

正式名称は「グリーンマッスル(Green Mussel)」。きれいな海で厳しい管理のもと独自に品種改良を重ねて養殖されたニュージーランドのソウルフードで、大粒のムール貝のことです。

 

身は肉厚でプリプリ!!綺麗な乳白色で見た目は牡蠣に近く、ムール貝というよりホタテに近いジューシーな味わい。臭みは全くなく、いくらでも食べられちゃいます! そして栄養価が高いのも人気の理由で、サプリメントにもなっているそうです。

 

今回食べたマッスルは、タイグリーンカレー味のソースがたっぷりとかかっていてとっても美味しかったです。

他にも色々な味付けや料理方法があり、ニュージーランドの各地に名店もあるようなので、ニュージーランドにご旅行の際はぜひ食べてみたくださいね!

 

 

朝食はパンケーキに「フラットホワイト」 ☕️ 

 

そして翌日の朝、朝食を食べに再び「Jelly Fish(ジェリーフィッシュ)」へ。

 

昨晩は店内の窓際に座ったのですが、朝食ではテラス席に座りました!

海が眺められるテラス席には朝日が降り注いでいて、とっても気持ちいい〜!!

 

しばらくすると、何故かぞくぞくと地元のおじいちゃん達が集まって来ました。笑

朝の集会場所になっているんでしょうね〜。

毎日こんな素敵な場所で朝のコーヒーなんて、、、羨ましい〜!!

こちらはパンケーキ!!シナモン風味のパンの上にアイスやフルーツがたっぷり乗っています。

あま〜い味わいの、絶品朝食でした。

そしてこちらは、エッグベネディクト。

パンの上にスモークサーモンが乗っていて、その上にポーチドエッグが2つ乗っています。甘いものが苦手な人や、しっかりとした朝食を食べたい方におすすめです。

 

パンケーキもエッグベネディクトも結構ボリュームがあったので、昼食は遅めに予定するのがいいかもしれません!

ちなみに、このレストランは朝の9時半オープンです!!

そしてこちらはニュージーランド発祥(諸説あり)のコーヒー「フラットホワイト(Flat White)」。

 

フラットホワイトは、カプチーノサイズのカップに1/3のエスプレッソ、残り2/3がスチームミルク、トップにふわりとしたフォームミルクを少し乗せたものです。ラテほどミルクが多くなく、カプチーノのような泡がトップに乗っていません。

 

エスプレッソのコク深い味わいがしっかりしていて、ミルクの優しい風味も感じられる、ビター&クリーミーな味わいのコーヒーでした。ラテより苦めの印象です。

ニュージーランドではこのフラットホワイトがもっともメジャーなコーヒーで、カフェでも必ずと言っていいほどメニューに載っています。

 

ニュージーランドに行った際には、この「フラットホワイト(Flat White)」と、先ほどご紹介した「グリーンマッスル(Green Mussel)」をぜひ味わってみてくださいね!

 

 

さて、今回はニュージーランドのオススメNO.1レストラン!と言っても過言ではない、ジェリーフィッシュのご紹介でした。

次回はいよいよワインのお話に突入します!ネルソンでまず訪ねたのは、グリーンソングスの浩平さんです!

 

引き続き、NZ視察の様子をお楽しみくださいませ〜!

遠山弓