ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

メディア情報

2017/8/5

 

【掲載】5ツ星探求ブラインドテイスティング100弾 5ツ星の中の5ツ星決定!!

◆ワイン王国2017 Sep NO.100 P94

 

Top of Top ★★★★★

マナ バイ インヴィーヴォ マールボロ ソーヴィニヨンブラン 2016年

 

ソーヴィニヨンブラン種では最高評価、全体では7位の評価を獲得し、5ツ星の中の5ツ星を獲得しました。

 

「一流のソムリエ、テイスターが本当に美味しいワインを探す」をテーマにワイン王国創刊号から続く人気連載。第100号を迎えた今回はスペシャル版です。これまでに5ツ星を獲得したワインで今も1000円代で買えるもの292本を集めてテイスティングをしました。トップ100、さらにその中で5ツ星に輝くワインとは!(記事抜粋)

 

2017/8/5

 

【掲載】ワイン王国100号特別企画「これがうちのイチオシ!」

◆ワイン王国2017 Sep NO.100 P203

 

 

コウヘイ氏、新たな挑戦へ

 

ワイナリー設立から3年が経ち、信頼のおける栽培家や醸造家との出会いがあり、アタマイビレッジワインズの枠を超えたコラボレーションワイン「グリーンソングス」をスタートさせた。現在はこれがワイナリー名となり、ワイパラヴァレーの砂利土壌で栽培されたピノグリと、ネルソンの粘土質土壌で栽培されたシャルドネなどで醸造している。(記事抜粋)

 

2017/2/5

 

【掲載】1000円台で見つけたアロマティックなワイン 5ツ星探求ブラインドテイスティング97弾

◆ワイン王国2017 Jan NO.97 P166

 

超特選ベストバイワイン★★★★★

マナ バイ インヴィーヴォ マールボロ ソーヴィニヨンブラン 2016年

 

<チャーミングな果実の魅力>

マールボロとセントラルオタゴを拠点とするワイナリー。2008年のファーストヴィンテージ以来、世界中から高く評価を集めている。青リンゴやハーブが豊かに香る。チャーミングな果実と生き生きとしたフレッシュ感が楽しめる。すっきり爽やか、キレの良い味わい。(記事抜粋)

 

2017/2/5

 

【掲載】「新連載」コヤマ・コーヘイのニュージーランド ワイン造り奮闘記 Vol.5

◆ワイン王国2017 Jan NO.97 P162

 

日本人の醸造・栽培家が多く活躍するニュージーランド。小山浩平氏もこの地でワイン造りに奮闘する人の一人だ。国際金融マンとして活躍していた小山氏はニュージーランドのワインと自然に魅せられ一転ワイン造りの世界に飛び込んだ。リンカーン大学で栽培について学び、カリフォルニアでの修行を経て、「アタマイビレッジワインズ」を興すまで、その軌跡を辿る連載。最終回。今、ワイン造りについて感じること、今後の夢や抱負を語ります。(記事抜粋)

 

2016/12/5

 

【掲載】「新連載」コヤマ・コーヘイのニュージーランド ワイン造り奮闘記 Vol.5

◆ワイン王国2017 Jan NO.96 P159

 

日本人の醸造・栽培家が多く活躍するニュージーランド。小山浩平氏もこの地でワイン造りに奮闘する人の一人だ。国際金融マンとして活躍していた小山氏はニュージーランドのワインと自然に魅せられ一転ワイン造りの世界に飛び込んだ。リンカーン大学で栽培について学び、カリフォルニアでの修行を経て、「アタマイビレッジワインズ」を興すまで、その軌跡を辿る新連載。5回目は輸出産業として、ニュージーランドならではの取り組みについてご紹介します。(記事抜粋)

 

2016/10/5

 

【掲載】「新連載」コヤマ・コーヘイのニュージーランド ワイン造り奮闘記 Vol.4

◆ワイン王国2016 Sep NO.95 P143

 

日本人の醸造・栽培家が多く活躍するニュージーランド。小山浩平氏もこの地でワイン造りに奮闘する人の一人だ。国際金融マンとして活躍していた小山氏はニュージーランドのワインと自然に魅せられ一転ワイン造りの世界に飛び込んだ。リンカーン大学で栽培について学び、カリフォルニアでの修行を経て、「アタマイビレッジワインズ」を興すまで、その軌跡を辿る新連載。4回目はコーヘイ氏が体験したカリフォルニアとニュージーランドでのワイン造りについて紹介します。(記事抜粋)

 

2016/8/18

 

【掲載】食欲と元気が出る、夏バテ解消の青い一本

◆朝日新聞デジタル ワインのお話

 

リンクはこちら

2016/8/5

 

【掲載】「新連載」コヤマ・コーヘイのニュージーランド ワイン造り奮闘記 Vol.3

◆ワイン王国2016 Sep NO.94 P155

 

日本人の醸造・栽培家が多く活躍するニュージーランド。小山浩平氏もこの地でワイン造りに奮闘する人の一人だ。国際金融マンとして活躍していた小山氏はニュージーランドのワインと自然に魅せられ一転ワイン造りの世界に飛び込んだ。リンカーン大学で栽培について学び、カリフォルニアでの修行を経て、「アタマイビレッジワインズ」を興すまで、その軌跡を辿る新連載。3回目はアタマイビレッジについて紹介します。(記事抜粋)

 

2016/6/15

 

【掲載】「旨安スパークリング」

◆リアルワインガイド54 2016 P30

Invivo Marlborough Sparkling Sauvignon Blanc NV

 

これは旨い!他人が何と言おうが個人的に惚れ込むしかない、ソーヴィニヨン・ブラン(以下SB)風味がメチャ心地良い美味しいワイン。いや、マジ旨いっす。ともかく香りも味もSBの長所全開で、ただでさえ爽やかなSBがスパークリングになってるもんだから爽やかさが只者ではない。言うなれば草原スパークリング(陳腐な命名だなぁ)。んで、フレッシュさは当然として酵母の風味もある本格派なところも。個人的旨安大賞であります。(記事抜粋)

 

2016/6/5

 

【掲載】「新連載」コヤマ・コーヘイのニュージーランド ワイン造り奮闘記 Vol.2

◆ワイン王国2016 July NO.93 P141

 

日本人の醸造・栽培家が多く活躍するニュージーランド。小山浩平氏もこの地でワイン造りに奮闘する人の一人だ。国際金融マンとして活躍していた小山氏はニュージーランドのワインと自然に魅せられ一転ワイン造りの世界に飛び込んだ。リンカーン大学で栽培について学び、カリフォルニアでの修行を経て、「アタマイビレッジワインズ」を興すまで、その軌跡を辿る新連載。2回目は小山氏がリンカーン大学時代の話を聞きました。(記事抜粋)

 

2015/06

 

【掲載】「ワイン、ホタテと楽しんで」

◆青森新聞 2016.06

Atamai Village Wines / 小山浩平

 

青森市出身で、2014年からニュージーランドでワイン造りを手掛けている小山浩平さん(40)のワインと、平内産ホタテを使った料理を味わうイベントがこのほど、平内町の夏泊ゴルフリンクスで約60人が参加して開かれたーー小山さんは「今後も世界を意識したワイン造りに励むとともに、県産品ともマッチングという新たな課題のも挑戦したい」と話していた。(記事抜粋)

2016/4/5

 

【掲載】「新連載」コヤマ・コーヘイのニュージーランド ワイン造り奮闘記

◆ワイン王国2016 May NO.92 P144

 

日本人の醸造・栽培家が多く活躍するニュージーランド。小山浩平氏もこの地でワイン造りに奮闘する人の一人だ。国際金融マンとして活躍していた小山氏はニュージーランドのワインと自然に魅せられ一転ワイン造りの世界に飛び込んだ。リンカーン大学で栽培について学び、カリフォルニアでの修行を経て、「アタマイビレッジワインズ」を興すまで、その軌跡を辿る新連載。1回目は小山氏がニュージーランドに旅立つまでのお話。(記事抜粋)

 

2015/12/5

 

【掲載】「持ち寄り女子会!」

◆ワイン王国2016 Jan NO.90 P112

MANA by Invivo Marlborough Sauvignon Blanc 2014

 

香りのある料理とは間違いなく合いそう。私はパクチーが大好きなので、例えば茹でダコに、細かく刻んだタマネギ、ピーマン、そしてたっぷりのパクチーを塩とレモン、オリーブオイルでマリネした一皿と合わせてみたいですね

 

2015/11/6

 

【掲載】「泡で踊れ!」

◆dancyu 12/2015 P92

Invivo Marlborough Sparkling Sauvignon Bkanc NV

 

「とてもアロマティックで、品種らしさも損なわない。成功した泡だね。」「気泡が滑らかで上品。しかも飲むたびに印象がよくなっている。」「透明感がある好青年タイプ。」(記事抜粋)

 

2015/8/5

 

【掲載】「新たな可能性を拓いた、日本人栽培醸造家のニュージーランド産プレミアムワイン」


◆ワイン王国2015 July NO.88 P180-181

Atamai Village

 

日本人栽培醸造家・コウヘイ氏が手掛けるニュージーランドのプレミアムワインが昨年10月にリリースした。リリース後初めて来日したコウヘイ氏を招いたイベントが東京・恵比寿のカフェパークで行われ、その魅力に参加者たちは酔いしれた。

 

2015/8/5

 

【掲載】「新商品テイスティング」

◆WINE-WHAT!? NO.9 P68

MANA by Invivo Marlborough Sauvignon Bkanc 2014

 

「香りは控えめ。ピュアで、酸を中心に、しっかりとした味わいの構成がある(石田さん)。ハーブ。グレープフルーツやライムなどの柑橘を感じる。フレッシュで爽やか。ソーヴィニヨンブランらしい味わいで、キレもよく、無駄な贅肉がない(柳さん)<記事抜粋>

 

2015/07

 

【掲載】「初の商品 故郷に紹介」

◆朝日新聞 2015.07

Atamai Village Wines / 小山浩平

 

ニュージーランドでブドウを栽培し、ワインを醸造している。初めて発売した3種類のワインを紹介するため、12日、東京大学卒業以来初めて故郷の青森市を訪ねた。ーー母方の本家が山形県の造り酒屋で、実家も杜氏の家系。07年に帰国したが、ロンドンでのワインの味が忘れられず、30台半ばの11年末に家族とともにニュージーランドへ。「一度きりの人生。直感で決めた。行けば何とかなるだろう。だめでも何かすれば食ってはいける」。妻の邦子さんも「いいじゃない」と後押ししてくれた。ーー22日から来年のワイン造りに向け、剪定作業が始まった。「日本から旅行に来た人に立ち寄ってもらいたい。一緒にワインを飲んだり畑作業をしたりして、人と人のつながりを増せればいい」(記事抜粋)

2015/06/30

 

【掲載】「ワイン造り 家族とNZへ」

◆読売新聞 青森県版 2015.06.30

Atamai Village Wines / 小山浩平

 

青森市出身の小山浩平さん(39)は2011年にニュージーランドに渡り、自ら栽培したブドウを使ってのワイン造りに汗を流している。「一度きりの人生、好きなことをしたい」。妻の邦子さん(41)、娘の萌歌さん(11)と支え合いながら、夢を追い続けている。ーー「1年のうち11ヶ月は畑にいます」。ほとんどが孤独な作業だが、ブドウ収穫の3日間は延べ約70人がボランティアに来てくれる。14年10月に初出荷したワインのラベルは妻の邦子さんがデザインするなど家族の後押しも大きい。「天気の良い日にはブドウの木と対話する。ワインを飲みながらみんなでワイワイやるのも楽しい」。先日青森に帰郷した際に、ふるさとから遠く離れた地での活躍ぶりを笑顔で語ってくれた。(記事抜粋)

2015/6/8

【掲載】「酒類飲料日報」

◆食品産業新聞 2015.6 

NZワイン「アタマイビレッジ」小山浩平氏迎え、初試飲セミナー生産者来日セミナー / サザンクロス


「土地からもらったものは土地に還す」というポリシーを掲げ、ヴィンヤードで使ったものはコンポストにしてヴィンヤードに返還。雑草管理と肥料には、ビレッジ内で飼われている200 頭の羊を活用し、良質の菌を含む搾りたての無殺菌牛乳を使い、病害虫を抑制する。まさに自然と共生したワイン造りを実践している。

ーーー今年の収穫は3月~4月にかけて行った。

「2015 年は天候の変動がジェットコースターのように激しく、収量は3割減となったが、逆に高品質なぶどうが収穫できた」と振り返る。今年は、パーマカルチャー手法を活用し、不耕起・無化学農薬栽培を実施するとともに、樽発酵などにも取り組んでいる。

 

 

2015/6/5

 

【掲載】「アウトドア女子会!」

◆ワイン王国2015 July NO.87 P110

Scarlett's Spritzers Elderflower & Lime

 

花やライム、ミントの香り・・・ソーヴィニヨンブランが持つ個性がきれいに出ています。あまりワインを飲み慣れない人がこのスプリッツァーを入門編にして「美味しいから今度はソーヴィニヨンブランのワインを飲んでみようかしら」とワインを好きになってもらえたら、とてもうれしいです。

 

2015/6/5

 

【掲載】「ワイン産地マップ」

◆ワイナート2015 Summer NO.79 P53

Atamai Village Sauvignon Blanc 2014

 

2014年、ネルソンのエコビレッジで日本人醸造家、小山浩平が設立したワイナリー。

 

2015/05/03

 

【TV放映】「新報道2001」ー フジテレビ

アタマイビレッジワインズ 小山浩平氏が番組内で紹介されました。


http://www.fujitv.co.jp/shin2001/

2015/05/03

 

【掲載】「NZでワイン醸造の夢」

◆東奥日報 2015.05.03

Atamai Village Wines / 小山浩平

 

小山さん(青森出身)金融マンから転身。青森市出身で、昨年からニュージーランドでワイン造りを始めた小山浩平さん(38)が6月、本県に帰郷し試飲会を開く。有機栽培で造る白ワインは県内でも販売されており、東大出身で国債金融マンからの転身という小山さんの個性的なプロフィールも相まって、ファンの間で話題となっている。試飲会は中学の同期生の飲食店経営者らが全面的にバックアップ。若手栽培醸造家の夢への挑戦にエールを送る。(記事抜粋)

2015/02/05

 

【掲載】「大自然豊かなワイン・アイランド」

◆ワイン王国2015 Jan NO.85 P139

LOVEBLOCK / ラブブロック

 

ニュージーランド特集でラブブロックの記事を掲載いただきました。「二人が恋したこの土地で造られる、どこまでもピュアで透明感のあるワインの味わいは、自然の厳しい試練と人の手による愛情をたっぷりとかけて生まれる、愛の結晶なのである。」

 

2014/12/05

 

【掲載】「ワインde肉食女子会」

◆ワイン王国2015 Jan NO.84 P138

Shangri-La Pinot Noir 2012

 

『バラの花束を贈られたような幸せな気分に』

赤いバラの花束や、ローズの香水をまとったような華やかな香りに包まれる。エレガントでナチュラルなスタイル。

 

2014/12/05

 

【掲載】「オトナの楽しみ・冬BBQはスパークリング!」

◆WINE WHAT!? 2015 Jan Vol.3 P18

Invivo Marlborough Sparkling Sauvignon Blanc NV

 

『香り良し、酸味良しの万人ラブ❤️な最初の一杯』

 

2014/10/02

【掲載】「酒類飲料日報」

◆食品産業新聞 2014.10 

NZワイン「インヴィーヴォ」生産者来日セミナー&試飲会ーサザンクロス

 

 

2014/08/05

 

【掲載】「夏のスパークリング100本 世界のブラン・ド・ブラン」

◆ワイン王国2014 Sep NO.82 P57

Invivo Marlborough Sparkling Sauvignon Blanc NV

『夏のアウトドアリゾートに必携』

 

2014/06/05

 

【掲載】dacapo

 「アタマイビレッジのパーマカルチャーエコビレッジワイン」

アタマイビレッジ訪問時のコラムを掲載して頂きました。

http://dacapo.magazineworld.jp/gourmet/147718/

2013/12/05

【掲載】「金メダルワインの実力!」

◆ワイン王国2014 Jan NO.78 P108

Invivo Marlborough Sauvignon Blanc 2012

『ソムリエワインアワード2013金賞受賞』

 

2013/10/13

【TV放映】「辰巳琢郎の葡萄酒浪漫」ゲスト:古川康さん、吉松育美さん

the better half marlborough sauvignon blanc

佐賀県知事・古川康さんに、「いま飲みたいワイン」に選んでいただきました。

http://www.bs-j.co.jp/budoshu/14.html

2013/7/25

【掲載】「Discover New Zealand & Me」

◆CANVAS 創刊号 P145

四季の恵みを受けた芳醇なニュージーランドワイン「INVIVO」

 

2013/7/25

【掲載】「人生をより楽しむ“カロリーオフ”という選択」

◆安くて旨い!ワイン図鑑 P45

ワインを美味しく飲むには、健康が第一。そのためには、人生ちょっと控えめに。とはいえやっぱり今日も飲む人のために、便利なワイン・・できました。

 

2013/7/25

【掲載】「葡萄酒新聞」

◆安くて旨い!ワイン図鑑 P60

「三低ワイン」が人気急上昇中!!

 

2013/6/05

【掲載】「ニュージーランド式BBQ」

◆ガルヴィ2013 July P35

美&健康を妥協しないBBQがあるってホント?

 

2013/6/05

【掲載】「スパークリング世界一周100本」

◆ワイン王国2013 July NO.75 P60

Invivo Sparkling Sauvignon Blanc NV

『夏の夜に開けたいスタイリッシュ・モダン系』

 

2013/5/10

【掲載】いま気になる、ピクニック・ワイン5選

bella by invivo marlborough sauvignon blanc

女子にうれしい! 低カロリー&低アルコールワイン

http://www.elle.co.jp/atable/pick/picnicwine_0510/3

2013/4/05

【掲載】「大自然に癒される ニュージーランドワイン紀行」

◆ワイン王国2013 May NO.74 P77

Invivoへ訪問取材をして頂きました。

『ニュージーランドワインの最前線 ピュアでエッジィな味を生み出す強力タッグ』

『新世代の旗手・インヴィーヴォ』  

 

2013/2/05

【掲載】「FACES」

◆ワイン王国2013 March NO.73 P169

Shangri-La Gewürztraminer 2011

生産者のインタヴュー記事を掲載頂きました。

『クリーンでアロマティックな「ヴィーガン」ワイン』

『バラの花やジンジャーなどのフラワリーな香りが印象的』 

 

2012/12/05

【掲載】「FACES」

◆ワイン王国2013 Jan NO.72 P187

bella by invivo marlborough rose 2012

生産者のインタヴュー記事を掲載頂きました。

『口に含むと「カロリーオフ」のイメージとかけ離れた、熟した果実の甘みが残る味わいに驚く。』

『これは女子ゴコロをつかむに違いない。』 

 

2012/12/05

【掲載】「ワイナートワインガイド」

◆ワイナート Winter 2013 NO.69 ワイナートワインガイド内P18

Invivo Sparkling Sauvignon Blanc NV

bella by invivo marlborough rose 2012

生産者のインタヴュー記事を掲載頂きました。

 

 

2012/10/30

【掲載】「極上ワインが揃う店で グラス片手に語らう至福のとき」

◆丸の内食本2013 P50

BIO wine & food TAMAさんにご紹介頂きました。

Invivo Aucland Merlot/Malbec 2010

 

2012/10/29

【掲載】「酒類飲料日報」

◆食品産業新聞 

ニュージーランド体感イベントで、ワインを紹介―サザンクロス

 

 

2012/10/05

【掲載】「Tokyo Wine Bar Cruising」

◆ワイン王国2012SEP NO.70 P123

sake no daimasu wine-kanさんにご紹介頂きました。

Blackenbrook Nelson Riesling 2009

 

2012/10/01

【掲載】「酒類飲料日報」

◆食品産業新聞 2012.10 

NZワイン「インヴィーヴォ」イベントで、低アルコールワインをお披露目

 

 

2012/06/01

【掲載】「初夏に爽やかな白ワイン 初夏に選ばれる白ワイン」

◆ヴィノテーク 2012.6 P18

小田島さんにご紹介頂きました。

Blackenbrook Nelson Riesling 2009

 

2012/05/24

世界各国の首脳が集まる、第6回太平洋・島サミットにて晩餐会ワインとしてINVIVO/インヴィーヴォが採用されました。

2012/0315

ANAとNZ航空のコードシェア運航開始、祝賀イベントにてINVIVO/インヴィーヴォのワインが採用されました。

2012/2/11

【TV放映】「辰巳琢郎のワイン番組#96 #97」ゲスト:黛まどかさん、挟土秀平さん

bella by invivo marlborough sauvignon blanc

挟土秀平さんに、「いま飲みたいワイン」に選んでいただきました。

http://www.bsfuji.tv/tatsumi/backnumber/097.html

2012/1/24

【掲載】「メシズクラブ第17回」これなら何を食べようか悩む必要なし!

◆MEN'S CLUB 2012 March No.613 P143

OSTERIA Tiさんにご紹介頂きました。

bella by invivio marlborough sauvignon blanc 

Blackenbrook Nelson Sauvignon Blanc

Blackenbrook Nelson Reserve Pinot Noir

~シェフが今注目しているニュージーランドワイン~ 

2011/12/13

【掲載】今日のヒラメキ Daily Tips 「太らないワイン」

◆オールアバウト forM

http://form.allabout.co.jp/tips/769.htm

 

2011/12/6

【掲載】INFO BOX

◆料理王国 JAN 2012 P104

bella by invivio marlborough sauvignon blanc 

カロリー30%レスワインをご紹介頂きました。

2012/12/5

【掲載】個性派ワインショップが増えています

◆Richer P28

VERT eco-friendly lifestyle products & wine さんにご紹介頂きました。

http://eco-friendlyvert.blogspot.com/

2011/12/5

【掲載】インタビュー

◆ワイナート Winter 2012 No.65 ワイナートワインガイドP15

インヴィーヴォ ワインメーカーのロブ・キャメロン氏のインタビュー記事を紹介頂きました。

2011/12/5

【掲載】ワインラヴァー100人に聞いた幸せのプレゼントワイン!!

◆ワイン王国2012JAN NO.66 P38

「常に新しいことにチャレンジしてきた人へ」 お奨めのプレゼントとして、

bella by invivio marlborough sauvignon blanc をご紹介頂きました。 

2011/11/1

【掲載】インポート フーズ&グッズ

◆Mart 11/2011 P239

bella by invivo marlborough sauvignon blanc 

アルコール&カロリーを30%カット!女性に優しいワインとして紹介されました。