ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

Ant Mackenzie / アントマッケンジー

ナシュラルな手法と自由な発想でホークスベイの可能性を拓くマエストロ

Ant Mackenzie
Ant Mackenzie

『アントマッケンジーワインズ』はアントにより2013年に設立されました。25年を超えるワイン造りの理論と研鑽をもとに、大衆が喜ぶワイン造りを少し離れ、自然な手法と自由な発想で、クオリティと個性をチャレンジングに追及するべく立ち上げたワイナリーです。

 

1970年、ニュージーランド生まれのアントはリンカーン大学で栽培と醸造を学んだ後、マールボロのフラミンガムにてワインメーカーとなります。その後、スパイバレー、マッドハウスのチーフワインメーカーを歴任し、2009年にカルトワインとして名高い「ドライリバー」の創業時のワインメーカーの後釜としてチーフワインメーカーに就任します。同時にテアワ、キッドナッパークリフスのゼネラルマネージャー兼チーフワインメーカーも務めました。現在はドライリバーとテアワのコンサルティングワインメーカーも務めつつ、NZ各地の若手ワインメーカーの指導者としても活躍しています。そんなアントが自身の名を冠して新たな挑戦を始めました。

多くのパマス(軽石)を土壌に含む、河川に隣接する白葡萄の栽培に最適であると考えた土地に自宅を所有し、2010年にその敷地内に2haのヴィンヤードとして植樹を開始。オーガニック栽培(現在ビオグロ認証の申請中)をベースに、hands off(不干渉主義)の栽培に取り組んでいます。

 

赤葡萄に関しては、将来的なヴィンヤードの自社保有も視野に、アントがシラーにベストであると考える、ブリッジ・パ・トライアングルに位置するLyons Vineyardを主軸に使用。ホークスベイでは貴重な北向きのなだらかな斜面で表層がシルト、下層に元河川であったことを裏付ける小石まじりの水はけの良い土壌です。

 

醸造においてはセイボリー(旨味)を引き出すことを重視しています。そして各ヴィンヤードの個性をワインにそのまま投影すべくヴィンヤード由来の自然酵母での発酵を中心に行います。テラコッタでの亜硫酸無添加によるアルバリーニョ(今後オレンジワインの一部としてもブレンド予定)の醸造や、ドイツのフーダー樽(1000L)の活用など、自由な発想でチャレンジングにワイン造りの幅を広げています。

▷クラフトファーム

クラフトファームのワインは全てシングルヴィンヤードから生まれます。発酵に使用する酵母もヴィンヤード由来で、テロワールをそのままワインに投影することを大切にしています。このレンジは飲み手にワインの熟成も楽しんでもらうことを念頭にコルクで瓶詰めしています。スクリューキャップは高機能でエコですが、熟成スピードはかなり遅くなります。亜硫酸の使用も極少量に抑えて、葡萄由来のエネルギッシュなフレーバーと凝縮感をワインに表現しています。

▷セオリー&プラクティス

セオリー&プラクティスはクラフトファームのセカンドワインではありません。アントがこの状態で飲んで欲しいと考えるタイミングで瓶詰めを行っています。

 

干渉を極力減らした有機栽培は同様に、ヴィンヤードの自然酵母中心の醸造でホークスベイの本質的なテロワールの表現に取り組んでいます。セイボリー(旨味)感と果実由来のエネルギッシュな味わいを存分に引き出した仕上がりです。

白ワイン

セオリー&プラクティス

シャルドネ

 

希望小売価格 3,800円

 

リッチで非常にバランスのとれたフルボディ。バターやトースト、カシューナッツの味わいも楽しめる。手摘みで収穫して全房発酵。40%新樽でフレンチオークを使用。発酵は自然酵母中心で、全ての樽でマロラクティック発酵を行い、10ヶ月間の樽熟。

クラフトファーム シャルドネ

 

希望小売価格 4,800円

 

エレガントでミネラル感にも溢れるシャルドネ。火打ち石やグレープフルーツのような香り。非常にリッチでエネルギーに満ちた味わい。自然酵母での発酵と100%のマロラクティック発酵。全ての澱と共に9ヶ月間の樽熟成。


赤ワイン

セオリー&プラクティス

シラー

 

希望小売価格 3,800円

 

ブルーベリーやクランベリー中心の複雑で華やかな香り。湿った土やフローラルなスパイスのニュアンスも感じるフルボディ。自然酵母で発酵し20%が新樽のフレンチオークを使用。マロラクティック発酵を経て、全ての澱と20ヶ月の樽熟成。

クラフトファーム シラー

 

希望小売価格 5,400円

 

ブルーベリーやダークプラムなどの凝縮した香り。ユリやスミレのようなフローラルさや、スパイス感、オークのニュアンス。濃密なジューシーさも特徴的。自然酵母で発酵後にマロラクティック発酵と熟成の為に50%新樽のフレンチオークへ。全ての澱と共に14ヶ月間熟成。